楽々Framework3

楽々Framework3とは?

楽々Framework3はローコード開発/超高速開発を実現する部品組み立て型の純国産Webアプリケーション開発ツールです。
Webアプリケーション開発の高速化を実現しながらも、共通の開発基盤を利用することで保守性の高い環境を実現します。
対象システムも情報共有ツールから基幹系システムと幅広い対応が可能です。

特徴

簡単な操作性
GUI操作で設定ができるため、専門的なコーディングスキルなくても開発が可能です。

充実した機能
多数の標準部品とパターンが用意されており、そのまま業務に使用する事ができます。
標準部品を使用することでメンテナンス性を高めることができます。

すぐれた生産性
GUI設定だけでシステム開発が可能なため開発、テストの大幅な短縮が可能です。

選べる環境
オンプレミス、クラウド環境に構築が可能でデーターベースも業務や費用に合わせて選択が可能です。

導入事例紹介①

導入事例紹介②

楽々WorkflowⅡ

楽々WorkflowⅡとは?

楽々WorkflowⅡは、申請・承認・決裁のワークフローをWeb化し、業務の見える化を実現できます。
本格的なワークフローシステムを簡単、スピーディに導入できるため、短期間で業務判断のスピード化やペーパーレスによるコスト削減を実現します。

楽々WorkflowⅡのメリット

簡単・スピーディにペーパレス化を実現
GUI操作でデータ項目設計やレイアウト設計ができます。
専門的なプログラミング知識がなくても作成が可能なため、短期間で本格的なワークフローシステムの構築が可能です。

ユーザー数が多くても安心
大規模で複雑な組織にも対応ができ、きめ細やかな組織管理が実現できます。人事異動を各部門でメンテナンスすることもできるため、維持コストの最小化が可能です。

いつでも、どこでも
スマートフォン、タブレットから利用することができます。また標準で英語、中国語、追加機能によりスペイン語、フランス語などグローバル化にも対応しています。英語で申請された内容を日本語で承認するということが可能です。

導入事例紹介

お気軽にお問い合わせください。03-6832-3280受付時間 9:00 – 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。